米粉パンは体に良いの?いろいろな視点から調べた結果は…

Pocket

【LINEお友達登録】
「健康パン」プレゼント企画実施中!



上手じゃなくてもいい!
おしゃれじゃなくてもいい!

元気に・キレイになれる
「健康パン」を作っています♪

からだにやさしい健康パン教室
*めぐりぱん*

です!


レッスン日程・内容は、記事の最後に書いています♪
ご興味のある方は、ぜひお問い合わせください*
ブログ公開のタイミング以外でご覧頂いている方は、
お手数ですが、最新記事にてレッスン情報をご確認ください。



こんにちは!
今日も、お元気ですか?☺️

米粉パン作りにハマっています!

我が家には、アレルギー持ちの人はいません。
じゃあ、なぜ、米粉パンを作っているのか


健康そうだから?
太らなそうだから?


米粉パンも、食べ過ぎたら不健康だし、
太らないわけではない!!


では、「米粉パン」の魅力って何なの?


私も、「健康パン」を謳ったパン教室をしておりますので、
米粉パンの特性についても知っておきたくて、
調べてみましたので、結果をご紹介しますね。


太らない?健康的?「米粉パン」の魅力

①グルテンフリーであること

断言できます。
最大の魅力です!


「グルテンは悪だ」と言われ続けている中で、
グルテンを形成しないパンは魅力的です。

グルテンを控えるべきと訴える書籍は数多くあります。
以前ご紹介した『パンは食べるな』は
衝撃的な一冊でした。
読んだことがない方は、図書館にも置いていると思いますので、
読んでみてください。
(図書館で予約して1ヶ月位待ちました…人気ですね!)
※ちなみに、私はグルテン形成された小麦パンを「悪」だとは思っておりません。
お教室では、小麦パンを教えていますから^^;
「どういうこと??矛盾してない??」
という方は、このページをお読みいただけたらと思います
ごあいさつ/私が「健康パン」を作る理由

②米粉の多くが国産であること

日本の宝「米」!
米粉も、宝です!
多くの米粉は、日本で作られています。
何社かの米粉を使用していますが、
「カナダ産の米粉」や「タイ産の米粉」には、
まだ出会っていません。
(タイ産の米粉は、ありそうなんですけどね〜)

国内で製造されたものなら、安心して使用できますよね。

※ただし、製造過程は…調べたことがないのでわかりません。
安心・安全な工程で作られていることを願っています。

③アレルギーに対応していること

小麦アレルギーをお持ちのお子さまは、
パンが食べたいとなったら米粉パンを探されるか作られるかと思います。
(おからパンなんかもありますが)
また、大人になってから小麦アレルギーが判明した方もいらっしゃいます。
そんな方々に、米粉のパンは救世主!

今は、様々な米粉パンが販売されたり、
手作りできるようにレシピも出ていています。



米粉パン作りのデメリット

①粉が高い

強力粉に比べ、米粉はお値段が高めです。

「ミズホチカラ」は有名な米粉ですが、
お値段は、小麦強力粉より高いです。
お店によって価格設定が違うので、
「小麦強力粉の○倍です」
とは言えないのですが、
高いのは確かです。


自分で、米から米粉を作ることもできますが
(実践済み・笑)
給水させて、干して、粉にして…と
工程が多く、1日でできあがりません。

購入したほうが安く済むのかもしれません。

②扱いが難しい

最大の難関、取り扱いが難しい!
(私にとっては、「最大のやりがい」でもあるのですが・笑)

グルテンが形成されないので、扱いが難しいんですね〜

グルテンの代わりになるものとして、
サイリウム(オオバコ)シトラスファイバー
を使用して、膨らみや伸びを良くします。

まれに、オオバコがアレルギーを引き起こす場合もあるので、
注意が必要です。

③必ずしも健康とは言えない

えっ!?
米からできる米粉のパンなのに
健康的じゃないって、どういうこと??

と思われる方もいらっしゃるかと思います。
健康的じゃない、というのは、
糖質量やGI値の観点からのお話です。
米粉も、元はお米なので、米と同じカロリーがあります。
GI値を見ても、低くはないので、
血糖値が急上昇しやすい食材です。
GI値については、こちらに詳しく書いています。
パン焼きさん・パン好きさんにも関係大アリ!な「GI値」「GL値」のこと

この血糖値の急上昇を抑えるために、
野菜を先に食べる「ベジファースト」をしたり、
食す際には工夫が必要になります。
「そんな面倒なこと、パンを食べるときにしたくないな〜」という方は、
全粒粉のパンなど、GI値が低い穀物で作られたパンがおすすめです。

米粉パンの魅力・まとめると…

●米粉の多くは国産なので安心感がある。
●小麦アレルギーがある人には嬉しい。
●血糖値の急上昇を抑えるための工夫をすれば、グルテンがないパンであり健康的といえる。

私が考える米粉パンの魅力は、こんな感じです。

まだまだ、魅力は潜んでいるかもしれません。
「他にもこんな良いところがあるよ!」というものがありましたら、
ぜひ教えて下さい♪



最後までお読みいただき、
ありがとうございました♪
今日も、
おいしいパンが焼けますように(*^^*)

【8月】夏休み親子レッスン受付中!


【LINEお友達登録】
「健康パン」プレゼント企画実施中!


【健康パンコース】
詳細・ご予約について↓


【筋力パンコース】
詳細・ご予約について↓

※現在、エクササイズメニュー改定中!
秋頃スタート予定です。

【動画レッスン】
時間や用事を気にせずレッスンできます!




「健康オタク」な講師と作る!
美腸・薬膳・筋力パン
「健康パン」
「手ごねエクササイズ」で、
\\ 元気に美しく♡ //

からだにやさしい健康パン教室
*めぐりぱん*

です!

上手じゃなくてもいい!
おしゃれじゃなくてもいい!


元気に・キレイになれる
「健康パン」を作っています♪


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村