さつまいもの健康効果3選!効果を知れば、作るのも食べるのも楽しくなる◎

Pocket

【LINEお友達登録】
「健康パン」プレゼント企画実施中!

☆健康情報・パン作りのお役立ちアイデア配信中☆

 

上手じゃなくてもいい!
おしゃれじゃなくてもいい!

元気に・キレイになれる
「健康パン」を作っています♪

からだにやさしい健康パン教室
*めぐりぱん*

です!


レッスン日程・内容は、記事の最後に書いています♪
ご興味のある方は、ぜひお問い合わせください*



こんにちは!
今日も、お元気ですか?☺️

今回は、

秋の味覚 特集☆
さつまいもの健康効果3選✨

栗の健康効果についてはコチラ!
☆栗の健康効果3選☆
 
材料の健康効果を知ると、
パンを作るのも、食べるのも
楽しくなりますよ〜♪

 

 

 

①美肌

 

 

ビタミンCが豊富! 

さつまいも100gあたり、ビタミンCは29mg含まれています。 

 

生の果物ほどではありませんが、野菜の中では多いほうです。 

さつまいもは重さもあるので、100gは摂取しやすい重量かと思います。 

 

ビタミンCは、コラーゲンの生成を促進するなど、

美肌につながる栄養素! 

 

そして、すごいのは、 

さつまいものビタミンCは、熱に強い! 

でんぷんに包まれているので、

加熱してもビタミンCが壊れないそうです。 

じゃがいもも、同じですね!

 

 

②美腸

さつまいもと言ったら、食物繊維! 

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方を含んでいます。 

 

そして、 「ヤラピン」という成分に注目! 

さつまいもを切ったときに出てくる、

白い液体に含まれる成分です。 

ヤラピンは、緩やかな下剤の効果があるため、

便通改善につながります。 

 

【腸と脳はつながっている】ので、 

腸内環境を整えると、 

気持ちや考え方まで変わると言われています💡 

腸内環境が整うと、消化・吸収がスムーズに行われ、

栄養素が体内に行き渡りやすくなりますので、

美肌やダイエット効果の促進につながります。

 

③太りにくい

さつまいもは、「GI値」をみると、数値が低い野菜です。

 ※「GI値」…血糖値の上がりやすさの数値。 

GI値については、コチラの記事もご覧ください♪ 

 

 

 

GI値が低い=血糖値が上がりにくい 

ということです。 

血糖値が高い食材を食べると、 

体内で処理しきれなかった分は体脂肪になっていきます。 

 

血糖値を上げないために、

GI値の低いものを摂取する、

GI値の低いものから先に食べる

などの食事法が良いとされています。 

 

そして、 

血糖値が急に上がったり下がったりすると、 

イライラしたり、眠くなったり… 

集中力もなくなります。 

 

さらに、 

血糖値が上がったまま、下がりにくくなると、

糖尿病につながります。 

・太りやすくなる

・病気になる 

・精神が不安定になる 

 

私も、

GI値は気にしながら日々の食事を考えています 

(休日は「チートデイ」としていますが(笑)) 

 

ちなみに、 小麦、白米はGI値が高い食材です。 

小麦のパンも、米粉のパンも同じです。 

気になる方は、注意して摂取していきましょう♪ 

 

 

 

 

 

さつまいもの健康効果、いかがでしたか?

 

秋のパン作りに、ぜひお役立てくださいね😊

 

 

 

 

 

 

【10月のレッスンのご案内】

↑クリックで詳細ページへ♪

【LINEお友達登録】
「健康パン」プレゼント企画実施中!


【健康パンコース】
詳細・ご予約について↓


【筋力パンコース】
詳細・ご予約について↓

※現在、エクササイズメニュー改定中!
秋頃スタート予定です。

【動画レッスン】
時間や用事を気にせずレッスンできます!



最後までお読みいただき、
ありがとうございました♪
今日も、おいしいパンが焼けますように(*^^*)

 

「健康オタク」な講師と作る!
美腸・薬膳・筋力パン
「健康パン」
「手ごねエクササイズ」で、
\\ 元気に美しく♡ //

からだにやさしい健康パン教室
*めぐりぱん*

です!
 

上手じゃなくてもいい!
おしゃれじゃなくてもいい!

元気に・キレイになれる
「健康パン」を作っています♪
 
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村