• 知ってました?米粉パンにも「中毒性」があるという真実

     

    🌟体脂肪率-3%!キレイに痩せながら、
    内側から輝くカラダを作り出すパン
    🌟砂糖、油、卵、乳製品、小麦 不使用!
    🌟オンラインレッスン・動画レッスンで
    楽しく・かしこくパン作り♪

    薬膳・腸活・グルテンフリーで叶える
    10年後も健康でいられるパン教室
    *めぐりぱん*


    こんにちは!
    今日も、お元気ですか?☺️
    健康パン教室*めぐりぱん*
    むらまつ さき です。


     

    「パンには中毒性がある」
    って、聞いたこと ありませんか?


    小麦粉で作るパンに含まれる 「グルテン」には
    「中毒性」があると言われています。


    パンを食べると、血糖値が急上昇します。
    そして、時間とともに血糖値は下がります。

    すると、体は血糖値を上げようとします。


    「一気に血糖値が上がるパンがほしい!!」


    血糖値が上がれば、パンでなくても良いのですが、
    グルテンには、 ニコチンのような
    依存性・中毒性があると言われています。


    特に、パン好きな方は、
    「食べるならパン!」
    という考えになりやすいので、
    血糖値が下がった(小腹がすいた)時に、
    またパンを食べてしまう…

    という循環。


    では、
    グルテンを含まない米粉パンは 中毒性がないの??


    いや、ね・・・


    あるんですよ・・・


    【良い中毒性】

    ですが♡


    先日、生徒さまから、
    「もう、週に何度も、教えていただいた米粉パンを焼いています!!」
    「こんなに焼いて、食べて大丈夫でしょうか^^;」
    「子どもも、喜んで食べています!!」


    と、うれしいご感想をいただきました!


    このような、【良い中毒】なら、 良いですよね♡


    ちなみに、
    米粉パンも、血糖値は上がります。

    でも、「緩やかに上昇する」ので、
    血糖値が急上昇・急降下しないんです。


    健康の面から、
    食べ過ぎはおすすめできませんが

    健康的で、美味しくて、
    何度でも作りたくなるパン



    そんな【良い中毒】が
    生まれる米粉パンを
    作り続けたいな、と思います😊


    最新レッスン情報はコチラ↓

    【LINEお友達登録】
    「健康パン」プレゼント企画実施中!


    【動画レッスン】
    動画URLお渡しによるレッスンです。
    時間や用事を気にせずレッスンできます!



    最後までお読みいただき、
    ありがとうございました♪
    今日も、おいしいパンが焼けますように(*˘︶˘*).。.:*♡