• 【総まとめ】パン作りに使える食材の健康効果

    🌟体脂肪率-3%!キレイに痩せながら、
    内側から輝くカラダを作り出すパン
    🌟砂糖、油、卵、乳製品、小麦 不使用!
    🌟オンラインレッスン・動画レッスンで
    楽しく・かしこくパン作り♪

    薬膳・腸活・グルテンフリーで叶える
    10年後も健康でいられるパン教室
    *めぐりぱん*


    こんにちは!
    今日も、お元気ですか?☺️
    健康パン教室*めぐりぱん*
    むらまつ さき です。


    Instagramで人気があった
    冷え性に効くパンの作り方
    についての記事をまとめました😊


    特に、女性のお悩みで多い「冷え」。


    ぜひ、気になる記事がありましたら、
    ぜひ読んでみてくださいね♪


    「冷え性」に効くパンの作り方①
    パン作りに使える【温め食材】を知ろう

     

     

     「冷え性」に効くパンの作り方② 
    【◯◯◯ない】というアプローチでパンに活かす!

     

     

     「冷え性」に効くパンの作り方③ 
    根本原因は◯◯不足!?パン作りに活かす方法

     

     「冷え性」に効くパンの作り方④ 
    一番簡単!即効であったまる→冷まさないコツ



    最新レッスン情報はコチラ↓

    【LINEお友達登録】
    「健康パン」プレゼント企画実施中!


    【動画レッスン】
    動画URLお渡しによるレッスンです。
    時間や用事を気にせずレッスンできます!



    最後までお読みいただき、
    ありがとうございました♪
    今日も、おいしいパンが焼けますように(*˘︶˘*).。.:*♡

  • 冷え性に効くパンの作り方④ 一番簡単!即効であったまる→冷まさないコツ

    🌟体脂肪率-3%!キレイに痩せながら、
    内側から輝くカラダを作り出すパン
    🌟砂糖、油、卵、乳製品、小麦 不使用!
    🌟オンラインレッスン・動画レッスンで
    楽しく・かしこくパン作り♪

    薬膳・腸活・グルテンフリーで叶える
    10年後も健康でいられるパン教室
    *めぐりぱん*


    こんにちは!
    今日も、お元気ですか?☺️
    健康パン教室*めぐりぱん*
    むらまつ さき です。


    「冷え性に効くパン」 を作る!

    シリーズ4回目です!

    意外と長くなりました^^;

    今回は、
    ・一番簡単!
    ・即効性あり!

    な方法をご紹介し、
     

    合わせて
    【あたたまった状態を冷まさないコツ】もお話します。


    まず、
    ・一番簡単!
    ・即効性あり!

    な方法ですが、



    パンを熱々の状態で食べる!!

    ファイヤー!

     



    えー!

    体育会系!?😂

    基本すぎー!!



    って思われたかもしれませんが、
    基本って大事ですよね!

    パン作りだって、
    基本となる「計量」は、すっごく大事。

    健康だって、
    「規則正しい生活」が、とっても大切。


    冷え性のお悩みは、寒い時期に多いと思います。

    寒い時期って、
    グラタンや、鍋などの
    「ぐつぐつ」
    「コトコト」煮込む系のお料理が恋しくなりますよね?

    パンも、そんな感じで、
    寒い時期を楽しむようにする!

    例えば、

    ・グラタンパン(パン生地にグラタンを乗せる)
    ・パングラタン(パンの上にグラタンをかけて焼く)
    ・カレーパン
    ・カルツォーネ
    ・肉まん、あんまん
    ・ホットサンド

    などなど・・・

    【温かい状態で食べられるパン】
    【温かいほうがおいしいパン】

    を作れば良いんです!


    「熱々」と書きましたが、
    猫舌な方は、それなりに冷ましてくださいね(=^・^=)


    そして、
    あたたかいパンを食べたら、
    その状態をキープして、
    できるだけ長い時間、
    からだポカポカでいたいですよね。

    そんなときは、
    手と足と
    おなかを温めましょう!


    心臓から遠い手先、足先は
    特に冷えやすい部分です。

    室内でも、足首まで覆うスリッパや
    レッグウォーマーを使うと◎
    温めて血行を良くするハンドクリームを活用するのもアリですね!


    また、
    【おなかの冷え=内臓の冷え】です。

    おへその下あたりを触ってみて、
    ひんやりするようなら、
    内蔵が冷えている証拠!


    湯たんぽや腹巻きで温めてあげてくださいね♡


    「原始的」な方法ですが、
    ・すぐに取り組むことができて
    ・すぐにあったまる


    さらに、
    ・冷まさないコツを併用する

    「基本」、あなどれませんね😄


    今年の冬は、からだの内側から あたたかい冬になりますように☆彡


    最新レッスン情報はコチラからどうぞ↓

    【LINEお友達登録】
    「健康パン」プレゼント企画実施中!


    【動画レッスン】
    動画URLお渡しによるレッスンです。
    時間や用事を気にせずレッスンできます!



    ありがとうございました♪
    今日も、おいしいパンが焼けますように(*˘︶˘*).。.:*♡
    にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
    にほんブログ村

  • 「冷え性」に効くパンの作り方③ 根本原因は◯◯不足!?パン作りに活かす方法

    🌟体脂肪率-3%!キレイに痩せながら、
    内側から輝くカラダを作り出すパン
    🌟砂糖、油、卵、乳製品、小麦 不使用!
    🌟オンラインレッスン・動画レッスンで
    楽しく・かしこくパン作り♪

    薬膳・腸活・グルテンフリーで叶える
    10年後も健康でいられるパン教室
    *めぐりぱん*


    こんにちは!
    今日も、お元気ですか?☺️
    健康パン教室*めぐりぱん*
    むらまつ さき です。


    冷え性に効くパン
    シリーズの3回目です!

    寒い寒い…💦

     


    そもそも、
    どうして「冷える」のでしょうか?

    冬で寒いから?
    年齢が原因?


    もっとストレートな理由がありました。

    それは、

    【血が不足している】
    ということ!

    血が不足

    血が体内を巡らない

    手足の先まで血液が回らない

    冷える


    という構図。


    女性に冷え性が多いのは、
    生理で血液が排出され、血が不足してしまうから。
    (その他の原因もちろんあります^^)

    ということは、

    ・血を作る
    ・血を巡らせる

    ことができれば良いのです!


    この視点で、
    「冷え性に効く健康パン」に 仕上げていく場合、

    ・血を作る食材
    ・血の巡りを良くする食材


    これらをパン生地またはトッピングすればOK!


    こんなときは、薬膳の視点が役に立ちます♪

     

     

    血を作る食材

    にんじん、ぶどう、プルーン、
    黒ごま、クコの実、 ほうれん草、
    バター、卵、牛乳

     

     

     

    血をめぐらせる食材

    ・パセリ、黒砂糖、ブルーベリー、
    菜の花、クレソン、グレープフルーツ

    ※パン作りに使えそうな食材のみ、ピックアップしました。


    パン生地に入れてこねあげられる食材、
    トッピングしたほうがいい食材
    があります。

    例えば、グレープフルーツは、グレープフルーツが持つ酵素の働きによって、発酵が思うように進まないことも考えられますので、初心者さんは避けたほうが良いかもしれません。

    そういうときには、クリームと一緒に、フルーツデニッシュ風のトッピングをすれば、パン生地自体はいつもどおり作ることができますので、ハードルはそんなに上がりませんよね。

    そして、血を作り、巡らせる食材を使ったパンを、さらに「冷え性に効くパン」に仕上げるために、もう1つポイントがあります。
    一番簡単で、取り入れやすい方法です。

    長くなるので、また次回!😊



    最新レッスン情報はコチラをご覧ください↓

    【LINEお友達登録】
    「健康パン」プレゼント企画実施中!


    【動画レッスン】
    動画URLお渡しによるレッスンです。
    時間や用事を気にせずレッスンできます!



    最後までお読みいただき、
    ありがとうございました♪
    今日も、おいしいパンが焼けますように(*˘︶˘*).。.:*♡
    にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
    にほんブログ村

  • 「冷え性」に効くパンの作り方② 【◯◯◯ない】というアプローチでパンに活かす!

    🌟体脂肪率-3%!キレイに痩せながら、
    内側から輝くカラダを作り出すパン
    🌟砂糖、油、卵、乳製品、小麦 不使用!
    🌟オンラインレッスン・動画レッスンで
    楽しく・かしこくパン作り♪

    薬膳・腸活・グルテンフリーで叶える
    10年後も健康でいられるパン教室
    *めぐりぱん*


    こんにちは!
    今日も、お元気ですか?☺️
    健康パン教室*めぐりぱん*
    むらまつ さき です。

     


    「冷え性に効くパン」を作ろう!

    シリーズ2回目です!

    冷え性でお悩みの皆さんは、
    「温めよう!」と一生懸命対策をとっていると思います。

    私も、
    冬場はもこもこグッズに身を包み、 保温(笑)

     

    ですが、
    逆アプローチとして、

    【冷やさない】 対策も有効です。

    具体的には、
    ・冷たいものを食べていないか?
    ・からだを「冷やす食材」を使っていないか?


    飲み物にも同じことが言えます。

    「冷たいもの」を飲食していれば、からだは冷えます。
    「温かいもの」を飲食していれば、からだは温まります。


    当たり前ですが、シンプルに考えたら、
    一番簡単で、やりやすい方法ですよね。

    そして、「冷やす食材」を使っていないかどうか

    例えば、
    きゅうり、ズッキーニ、スイカ、
    メロン、バナナ、 さとうきび(白砂糖)

    緑茶、麦茶、プーアル茶

    体に熱がこもっていて、
    熱を排出したい人は、上記の食材を取り入れると良いのですが、
    冷えで困っている場合に、冷える食材を摂ってしまうと、
    当たり前ですが、冷えます!!

     

    よく見ると、「冷やす食材」は夏が旬のものが多いです。
    夏は暑いから、「冷やす食材」が多く出回るように 「自然の巡り」がなっているんですね!

    冬も同じで、長ネギ、ニラなどの 旬野菜は
    「体を温める食材」
    であることが多いです。

    旬を知ると、からだが欲している食材がわかりやすくなります

    冷えに困っていなくても、
    ・寒いから、からだを温める食材を取り入れた料理を作ろう
    とか、
    ・暑いから、熱を逃がせるよう、からだを覚ます食材を使おう
    とか、
    「旬」の知識は、1年通して役立ちます。

    今は、スーパーでも夏野菜が冬に売っていますし、
    旬がわかりにくくなっていますので、
    調べたり勉強したりする必要がありますが、
    「旬」は話のネタにもなりますし、
    知っていて損は無いです😊

    ぜひ、自然の巡りに寄り添い、
    「旬」を生かした食材で
    「温めたい」「冷ましたい」 など、
    なりたいからだに近づく第1歩を!




    2022年1月のレッスン情報はコチラ↓

    【LINEお友達登録】
    「健康パン」プレゼント企画実施中!


    【動画レッスン】
    動画URLお渡しによるレッスンです。
    時間や用事を気にせずレッスンできます!



    最後までお読みいただき、
    ありがとうございました♪
    今日も、おいしいパンが焼けますように(*˘︶˘*).。.:*♡
    にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
    にほんブログ村

  • 「冷え性」に効くパンの作り方①パン作りに使える【温め食材】を知ろう

    🌟体脂肪率-3%!キレイに痩せながら、
    内側から輝くカラダを作り出すパン
    🌟砂糖、油、卵、乳製品、小麦 不使用!
    🌟オンラインレッスン・動画レッスンで
    楽しく・かしこくパン作り♪

    薬膳・腸活・グルテンフリーで叶える
    10年後も健康でいられるパン教室
    *めぐりぱん*


    こんにちは!
    今日も、お元気ですか?☺️
    健康パン教室*めぐりぱん*
    むらまつ さき です。


    寒い時期になると、多いお悩み
    「冷え」

    ・とにかく、手先・足先が冷たい!
    ・外に出たくない!
    ・水仕事をしたくない!



    でも、

    パン作りがお好きな皆さん!

    もし、
    「冷え性に効くパン」が作れたら…?


    ちょっと、楽しみが増えませんか?


    「健康オタク」なだけじゃなく、
    薬膳インストラクターでもある私。

    薬膳の視点から、
    「冷え性に効くパン」を作るアイデアやコツを ご紹介していきたいと思います!


    今回は、

    【からだを温める食材を使おう!】
    という、基本の部分からお伝えしますね😊

    ※今回は、 4回シリーズの1回目です※


    早速、からだを温める食材をご紹介しますね!

     

     

    体を温める食材

    しょうが、にんじん、たまねぎ、かぼちゃ、
    ごぼう、れんこん、シナモン、にんにく、栗、えび

    ※パン作りに使えそうな食材をピックアップしています


    ・パン生地に入れられる食材
    ・トッピングで使ったほうが良い食材
     がありますね。
    (エビをパン生地に入れて発酵させるのは、ちょっと抵抗があります😅)

    また、
    食材の状態も影響します。

    例えば、
    しょうがはチューブ?パウダー?生をスライス?
    れんこんは、すりおろす?焼いたものを乗せる?

    など、

    【どんなパンに仕上げたいか?】 によって、食材の状態も変わると思います。

    (発酵玉ねぎのオニオンロール)

     

     

    まずは、温め食材を1つ選んで、
    難しいことなしで、
    作りやすい状態で、
    【体を温める食材】を取り入れて、 体の内側から温まりましょう!


    1月のレッスンお申込み受付中↓

    【LINEお友達登録】
    「健康パン」プレゼント企画実施中!


    【動画レッスン】
    動画URLお渡しによるレッスンです。
    時間や用事を気にせずレッスンできます!



    最後までお読みいただき、
    ありがとうございました♪
    今日も、おいしいパンが焼けますように(*˘︶˘*).。.:*♡
    にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
    にほんブログ村