• 意外と高たんぱくな野菜!ブロッコリーを使ったベーグル

    こんにちは!
    今日もお元気ですか??

    からだにやさしい健康パン教室
    *めぐりぱん*

    です!

    ブロッコリーのベーグル

    を作りました♪

    ご存知でしたか?
    ブロッコリーって、

    たんぱく質が豊富

    なんです!

    100gあたり4gのたんぱく質が含まれています。

    これは、野菜の中でも、かなりの高たんぱく。

    たんぱく質は、筋力維持のために必要な栄養素です。

    筋肉が減ってしまうと、基礎代謝も下がってしまい、太りやすいカラダになってしまいます。

    筋肉を鍛えている人が、たんぱく質が多い食品を飲食しているのは有名な話ですが、
    中でもブロッコリーは大人気野菜のようです。

    そんなブロッコリーを、パン生地にどっさりと!

    食べごたえがある仕上がりにしたかったので、ベーグルにしました。

    表面に出てきたブロッコリー。

    化石?(笑)

    アンモナイトかのような…

    パン生地には、豆腐を配合。

    間髪入れず、たんぱく質。^^

    「腹筋割れてるパン講師」を目指している私には、大満足な一品。

    夏までに割れる予定です・・・

    予定です♡

    公言したので、筋トレがんばります!(笑)

    最後までお読みいただき、ありがとうございました♪
    今日も、おいしいパンが焼けますように(*^^*)

    「健康オタク」な講師と作る!
    美腸・薬膳・筋力パン
    「健康パン」「手ごねエクササイズ」で、
    \\ 元気に美しく♡ //

    からだにやさしい健康パン教室
    *めぐりぱん*

    です!

    上手じゃなくてもいい!
    おしゃれじゃなくてもいい!


    何かに「効く」素材を使った
    「健康パン」を作っています♪

    ●私が健康パンを作る理由●


    ●健康パンコース レッスン内容●
    ●筋力パンコース レッスン内容●
  • からだは何日で変わる?ターンオーバーに必要なこと

    こんにちは!今日もお元気ですか?
    からだにやさしい健康パン教室
    *めぐりぱん*です!
    カラダのために、良いことをしよう!
    と思って、
    食事を変えてみた!
    運動を始めてみた!


    でも・・・
    全然効果があらわれてこないっ!!

    泣ける…全人間が泣くレベル。。。

    頑張ったのに、成果としてあらわれないなんて…

    「食事を腹八分にするから!!」
    「毎日筋トレするって決めたから!!」

    と、周りの人に公言してしまった場合、なおさら。
    「あ〜、やっぱ、無理だった?」
    「3日坊主ってやつ??」
    なんて言われたりして…

    悔しいですよね!頑張ってるのに!!

    ただ、カラダって、翌日に劇的に変われるもんじゃないんですよね。

    女性の方なら聞いたことがあるかもしれませんが、お肌の生まれ変わりは28日かかる そうです。

    化粧品を買うときの決まり文句にもなってきました。
    2,3日じゃ変化はない!
    継続して使ってくれれば効果があらわれます!
    (個人差があります。)
    ・・・というやつです。

    確かに、毛穴がボツボツの人の肌が、翌日むき卵肌にはならないですよね。

    では、お肌に限らず、
    カラダが生まれ変わるのには何日かかるのか??
    まとめてみました。気になる部位の項目だけでも、チェックしてみてくださいね♪

    肌のターンオーバー

    よく、肌は28日で生まれ変わる!
    とか、
    まずは2週間、お試し!

    なんて化粧品のセールスがありますよね。

    確かに、肌のターンオーバーは28日とされています。
    2週間お試し、というのも、14日で皮膚の生まれ変わりのための土台を作るという意味ではアリだと思います。

    臓器のターンオーバー

    肌と臓器と筋肉とでは、ターンオーバーの期間が違ってきます。

    胃腸:5日~
    子宮:1ヶ月~
    筋肉、肝臓:2ヶ月~
    骨、血液:3ヶ月~

    ※筋肉のターンオーバーは6ヶ月以上かかる、と言われたり、
    血液が入れ替わるのに 1000日かかる、と言われたりもします。

    ターンオーバーを早めるには?

    サプリを使用する

    ターンオーバーを促進するサプリがあるとか無いとか…。
    私は、サプリを続ける自信がないですし、
    継続して、できる限り自力で自分の体を管理していきたいと思っているので、サプリは使わない方針でいます。

    ただ、お金の余裕があり時間が無い方は、サプリを使うのも1つの方法ですよね。

    食事を変えてみる

    ターンオーバーを促進するために必要な栄養素は、細かく言うと各臓器によって異なるようですが、
    基本的には、
    たんぱく質、 ビタミン、ミネラル
    です。
    よく言う「バランスのとれた食事」をしていればOK!

    特に、代謝に関わるビタミンBや亜鉛を意識して摂るようにすると良いそうです。

    筋肉量を上げる

    筋肉が増えると、基礎代謝が上がります。
    基礎代謝が上がると、「痩せやすいからだ」になりますので、筋肉量をアップさせれば、ターンオーバーと減量のWの効果が期待できます!

    筋肉量をアップさせるために行う、筋力トレーニングやエクササイズなどをすることにより、
    からだが温まり、血行がよくなります。
    冷え防止にもなりますし、
    汗をかくこと=デトックス!
    数%ではありますが、汗をかくことでデトックスできますよ。
    (ちなみに、一番多く毒素を排出できるのは、便と尿です)

    より良いターンオーバーのために

    食生活も、運動も、
    少し意識して、無理のない範囲で続けてみることが大事です。

    すぐに目に見えた効果が出ないので、途中で挫折しがちですが、
    定着させ、続けることが大切です。

    まずは2ヶ月。

    食生活の一部、パンの分野を変えてみたい方は、2ヶ月の「健康パンコース」

    筋肉量をあげたい方は、2ヶ月の「筋力パンコース」
    をおすすめします!

    ●パンコース レッスン内容●
    ●筋力パンコース レッスン内容●


    最後までお読みいただき、ありがとうございました♪
    今日も、おいしいパンが焼けますように(*^^*)

    「健康オタク」な講師と作る!
    美腸・薬膳・筋力パン
    「健康パン」「手ごねエクササイズ」で、
    \\ 元気に美しく♡ //

    からだにやさしい健康パン教室
    *めぐりぱん*

    です!

    上手じゃなくてもいい!
    おしゃれじゃなくてもいい!

    何かに「効く」素材を使った「健康パン」を作っています♪

    ●私が健康パンを作る理由●

    ●パンコース レッスン内容●
    ●筋力パンコース レッスン内容●
  • protein bagle

    プロテインは悪??「腎臓に悪い」説?ベストな摂取方法を見つけよう

    こんにちは!

    からだにやさしい健康パン教室
    *めぐりぱん*

    です!

    プロテイン、飲んでいますか?

    筋肉をつけたい方には 必須アイテムと化したプロテイン。

    プロテインを飲んでいると言うと、
    「アスリート目指してるの?」と
    返されてしまうくらい、
    筋肉つける=プロテイン飲む
    が定着していますね。

    ある腎臓の専門医が、

    プロテインを飲んでも筋肉はつかないし、
    腎臓に悪い!!

    とおっしゃったそうで、
    筋肉系YouTuberさんが意見動画を出していました。

    一体何が論争を呼んだのか、まとめてみました。

    プロテインとは何者か

    そもそも、プロテインは、
    たんぱく質のことです。
    「プロテイン=白い粉状の、筋トレする人が飲むもの」というイメージですが、本来は「プロテイン=たんぱく質」を指します。

    プロテイン摂取のメリット

    プロテインは、1杯で20gほどのたんぱく質が摂取できるので、
    一瞬で、手軽に補給できるというメリットがあります。

    また、消化・吸収の面で、
    プロテインのほうが優れているということもあり、
    プロテインは筋肉づくりの必須アイテムになっているんですね。

    また、筋肉を育てたい場合は、 卵、肉、豆類などからたんぱく質を摂ろうとすると、相当な量になってしまいます。
    その分、カロリーや脂質も摂取してしまうことになるので、カロリーカット・脂質カットされたプロテインなら、上手に調整ができます。

    プロテイン摂取のデメリット

    人工的に作られた食品なので、特有の匂いや味が苦手な人も多いかと思います。
    最近は、ココア味やフルーツ味もあるので、飲みやすくはなっていると思いますが、
    「飲みやすい」=「味付けされている」
    その「味付け」には。一体何を使っているかというと、添加物ですよね。
    無添加のプロテインを選び、匂いや味が気にならない場合は、プロテインも良いと思います。

    プロテインを摂取しすぎると

    たんぱく質を摂取しすぎるということになります。
    腎臓の専門医が警鐘を鳴らしたのは、特にこの部分だと思います。
    たんぱく質を摂りすぎると、腎臓に負担がかかります。
    尿をろ過する糸球体の血流量が増えたり、タンパク質の燃えカスである窒素が尿を運ぶ管を痛めるとされているため、腎臓病の人は、たんぱく質を制限するように食事指導が入ります。

    たんぱく質は、積極的に取らなくてもいい?

    腎臓に疾患があある場合でも、過度にたんぱく質を減らしすぎると筋力が落ちてしまうため、「適切な量のたんぱく質は摂取しましょう」 という流れになってきているそうです。
    日本人は、たんぱく質の摂取量が少ない傾向にあるので、少し意識して摂取したほうが良いのは事実ですが、多く摂れば良いというわけではなく、「適量」がベストです。

    どんな方法でたんぱく質を摂るか

    サプリや添加物に頼らず、通常の食事から摂るのが基本です。
    これは、トレーニングをしていても、していなくても、日々の食生活の一環として、とても大切なことです。
    一番良いたんぱく源は、植物性のもの。
    例えば、大豆。
    大豆からできる食材って、本当に多いですよね。
    豆腐、きな粉、投入、納豆、油揚げ…
    昔の人は、植物性のものをメインに食してきた歴史があります。
    以前、読んだ本「セルフ・ヒーリング・クッキング」の中にも、
    人間の歯は、

    穀物を食べるための歯

    野菜などの葉物を食べるための歯

    肉を噛み切るための歯
    の順に多く生え揃っている

    と書かれていました。
    穀物、野菜などの植物性のものを食べてきた過去に、逆らう理由もないかな、と思います^^

    【おまけ】プロテインvs高たんぱくの食事

    過去に「プロテインベーグル」を作ったことがありますが、
    パンなので、食事の一環として
    たんぱく質を増補できると思い、作ってみよう!と思いました。

    protein bagle

    プロテインベーグルを食べれば、
    卵食べなきゃ!
    鶏むね肉、切らしてる!!
    納豆が苦手!!

    という場合でも、たんぱく質が摂取できると思って。

    でも、プロテインベーグルを食べて、
    その他の食事でも1日の必要たんぱく質量摂取できていれば、
    追加してプロテインを飲む必要ない
    ということになります。
    プロテインは、あくまで

    「足りない場合の、補助アイテム」

    なんですね。

    まとめ

    たんぱく質は、過剰に摂取すると、腎臓をはじめ体に影響が及びますが、

    摂取しないのも問題

    です。 食事から・プロテインから、どちらからたんぱく質を摂取するにしても、自分にあったたんぱく質を「適量摂取する」方法を考え、実践し、合わなければ方向転換する柔軟性を持って、自分にベストな摂取方法を見つけるのが一番です。
    時間がかかることかもしれませんが、自分の体に向き合う時間、本当に大事です。

    健康は、一日にしてならず。

    今日も、体に良いこと、できましたか?

    体について、健康について考えるだけでも、きっと変わります!

    最後までお読みいただき、
    ありがとうございました♪

    「健康オタク」な講師と作る!
    美腸・薬膳・筋力パン
    「健康パン」「手ごねエクササイズ」で、
    \\ 元気に美しく♡ //

    からだにやさしい健康パン教室
    *めぐりぱん*

    です!

    上手じゃなくてもいい!
    おしゃれじゃなくてもいい!

    何かに「効く」素材を使った「健康パン」を作っています♪

    ●私が健康パンを作る理由●
  • 子どもに毎日 食べてもらえるパン作り

    こんにちは!
    からだにやさしい健康パン教室
    *めぐりぱん* です!

    「パン好きな子どもに、毎日パンをあげてたら太っちゃって…」
    よくあるお悩みですよね。

    我が家は、私が「健康パン」を作り始める前は、同じことで悩んでいました。

    手作りだから!
    市販のみたいに添加物は入ってないから!

    でも、「作る」からこそ見てしまう レシピの砂糖やバターの量…

    「たまになら良いよね♪」
    と、ごまかしつつ、甘ーい手作りパンをあげていました。

    そのうち
    「またパン食べたい!」
    になり、
    「今日も作っといてね!」
    になり、

    抜け出せない不健康スパイラル


    そこで、私は強行しました。
    砂糖を減らし、バターを使わず、 なんなら塩分も控えめにしたパンを作ったんです。

    今思えば、塩を控えた(=塩不使用)のパンって、 うまみも何もない…
    全体の数%しか入らない塩を裏切って強行した私、バカでした。。。

    当然、おいしくない。

    負けず嫌いの私は

    おいしくて、子どもに食べさせられるパンを 絶対に作るぞ!!!

    と大奮起。

    この頃は「健康パン」という考えではなかったです。
    ただ単に、「子どもにウケて美味しくて安全なパン」を、 がむしゃらに作り続けました(笑)

    そうこうしている間に、私が病気入院し、 それがきっかけで「健康パン」への道が始まりました。

    なので、
    厳密には、
    「子どもにウケて美味しくて安全なパン」をつっ飛ばして、 「健康パン」を作り始めるようになりました。

    「健康パン」は、からだに良い材料で作るので、
    結果、
    「子どもに毎日食べさせられるパン」 ということになります。

    そして、
    「子どもに食べさせるパン」ではなく
    「子供に食べてもらえるパン」 になるように
    改良し続け、健康パンに発展しました。

    すると、
    「あのパン、また作って~」
    リクエストがくるようになりました!

    作り手としては、すごくうれしいですよね!

    これで、またパンが焼けるし(←重要)
    次はどんな健康パンを作ろうかな~と、 うきうきしちゃいます。

    そんなパン作りと、健康づくりのお手伝いが出来たら 幸せなことだなぁ、と思っています。

    パンは体に悪いと言われる部分もありますが、
    好きだし、食べたいし、作りたいし。

    できる限り、健康に気を遣った、
    からだにやさしくて続けられるパンを作り、食べていきたいと思っています。

    健康パンで、自分も家族も、いつも笑顔に…!

    最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

    今日も、おいしいパンが焼けますように(*^^*)

    「健康オタク」な講師と作る!
    美腸・薬膳・筋力パン
    「健康パン」「手ごねエクササイズ」で、
    \\ 元気に美しく♡ //

    からだにやさしい健康パン教室
    *めぐりぱん*

    です!

    上手じゃなくてもいい!
    おしゃれじゃなくてもいい!

    何かに「効く」素材を使った「健康パン」を作っています♪

    ●私が健康パンを作る理由●